エールフランス機内食を食べてみて

  • 2020年9月24日
  • 2020年9月24日
  • 未分類
  • 9View
  • 0件

こんにちは! kireizukin  です。 今回は、フランスの航空会社エールフランスをご紹介いたします。エールフランスはフランスの直行便の航空会社あなので、フランスに早く着きたい方におすすめの航空会社です。しかも、機内食がフランス料理なのでとてもおいしくておすすめの航空会社です。

エールフランスを利用する方はこんな方におすすめです。

●早くフランスに着きたい方

●値段は気にせずフランスに着きたい方

●フランス気分を味わいたい方

●フランス料理が食べたい方

●フランス産ワインが飲みたい方

●フランス語を使ってみたいかた

におすすめです。

 

 

 

エールフランス機内食には アラ・カルト・ミールと呼ばれる機内食がある

エールフランスにはエコノミークラスで機内食でお金を余分に払うと アラ・カルト・ミールを呼ばれる機内食があります。種類は3つ。

フランスの伝統的な料理、「トラディション」、シーフードが多い「オーシャン」、イタリア料理の食材を使った「イタリアン」があります。

これらのサービスは、エコノミーとプレミアムエコノミーのみのサービスとなっております。つまり、ビジネスクラス、ファーストクラスでは味わえません。

一番人気は、トラディション

アラ・カルト・ミールで 一番人気は、フランスの伝統料理を使用した「トラディション」です。フランス産の食材を使ったテリーヌ、チーズ、そして、ケーキです。 「オーシャン」は、全体的にシーフードを使った料理になります。そして、「イタリアン」はパルマハム、モッツァレッラチーズを使用したイタリアの食材をしようした料理となっております。

 

エールフランスにはボトルワインが配られる

エールフランスには、各自ボトルワインが配られます。しかも無料です。おかわりも自由です。わたしは、お酒が飲めないのですが、せっかく、エールフランスを利用したのでボトルワインを配られて、試してみましたが、とてもおいしかったです。

 

 

機内食についてるフランスパンはおかわり自由

エコノミークラスの機内食についているフランスパンはおかわり自由ということはしってましたか?私は、知らなかったのですが、あとから知って、あのとき、おかわりしていればなーと思いました。この機内食についてるパンはエールフランスの便のために特別にフライト前に焼きあげているもの。 だそうです。あのカリカリした機内食の付属のパンはとてもおいしく食べごたえがありました。機内食についている フランス産のチーズにつけて食べるととてもおいしいです。エールフランスの便のために特別にフライト前に焼きあげているもの。

まとめ

エールフランスは機内の中に入ると、フランス気分を味わえる航空会社です。フランス料理の機内食も味わえます。一足先にフランス気分を味わいたい、フランスを使ってみたい方におすすめの航空会社です。エコノミークラスにさらに機内食に充実させたい人は、アラ・カルト・ミールと呼ばれる値段を少しあげるだけで、ワンランク上の機内食にありつけます。種類は、3つ 「トラディション」「オーシャン」そして「イタリアン」です。それぞれ料理に特徴があります。しかし、とてもおいしいです。 あと、エールフランスには、各自、ボトルワインが配られます。おかわりは自由です。そして、機内食に付属してあるフランスパンはフライト前に特別に焼き上げているフランスパンでカリカリしておいしいです。これもおかわり自由です。もし、フランスに行く機会があったら、エールフランスを利用してはいかがでしょうか?

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!